混雑予測
新型コロナウィルス感染対策に伴う
金山総合公園のご利用について

blogスタッフブログ

2012/10/27ハロウィンいべんと!!

みなさんこんにちは!!

今日はハロウィンイベントをこどもの国で行いました!!

こどもの国では今年かぼちゃ・・・ではなくひょうたんを使ったハロウィンランプシェイドを作りました!!

このヒョウタンは今年のグリーンカーテンでできた千成ヒョウタンを使っております。

中の種抜きまでしたおいたものに絵を描いていただき、穴をあけて光が漏れるよにします。

いろんな色のオリジナルランプシェイド(穴あけ前)が出来上がっています!!

今日作ったランプシェイドで素敵なハロウィンを過ごしてくださいね!!

 

2012/10/26どんぐりに穴をあけるはんにん発見!!

こんにちは!!

今日はいい天気でした。どんぐりひろい日和でしたね。

どんぐりひろいをするにあたって、「わ、きれいなどんぐり!!」と手に取って眺めてみたときに裏に穴が開いていた・・・。なんてことありませんでしたか?

ちょっとがっかりですよね。いったい誰が穴をあけているのでしょうか?

どんぐりがたくさん落ちている場所をよーく見てみると・・・

こんな虫がいたことないですか?

「わ、エイリアン!?」と思われるくらい変な形をしています。そう、この長いゾウの鼻のような口をしている虫こそどんぐりに穴をあける「はんにん」なのです!!

名前をコナラシギゾウムシといいます。

ゾウの鼻みたいな口を持つ昆虫の一種です。「ゾウムシ」の名前は結構ポピュラーなのでお聞きになったことのある人はいると思います。

彼らが、この長ーい口でどんぐりに穴をあけて、中に卵を産むのです。

穴の開いたどんぐりを白いティッシュの上に2~3日置いておくと穴のあたりに粉みたいなものが出てきます。これはゾウムシの赤ちゃんがどんぐりを食べて出したうんちのようなものです。そんなどんぐりを見かけたら「ああ、このどんぐりは先約がいるのだな」とおもって元の場所に戻してあげてくださいね?

みんなの大好きなどんぐりは虫にとっても大切な食べ物なのです。

2012/10/24団体さんがいっぱい!!

みなさんこんにちは!!

今日はとってもいい天気でしたね!!まさにこどもの国日和です!!

そんなこどもの国ですが今日はいっぱいのお客さんに来ていてただきました!!小学校、幼稚園、保育園のみなさんです!!

エントランス広場がいっぱいになるくらいでした。芝生広場でシートを広げておいしそうにご飯を食べているので、私もおなかがすいてきてしまいました~(笑)

ちょうど秋ということで、先日ご紹介させていただいたどんぐりが公園のいたるところに落ちていました。子供たちが夢中で拾っている姿を見ると、大人まで拾いたくなっちゃいますよね♪ふしぎです。

そんな中森の中で活動する小学生の団体もいたようで・・・何をしているのかなーと覗いてみると・・・

鳥の巣箱かけをしておりました。

生徒自らが脚立に乗って木の幹に鳥の巣箱をつけておりました。鳥がおうちとして使ってくれるかどうかドキドキしますね?

2012/10/21種から芽が・・・。

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!!先週蒔いた種から芽が出ました!!

かわいらしい二葉の芽です。まだ、一本二本と少ないですが、これからどんどん芽が出てきて地面の見える畑が緑色の畑に変っていくと思うとワクワクしてきます。

ぜひ、種を蒔いてくださったみなさん見に来てください!!

 

また、本日は児童会館フェスティバルや昔遊び教室などいろいろなイベントがありました。

下の写真はステージイベントと昔遊び教室の状況です!!みんなうまくけん玉できたかな?

2012/10/19どんぐりコロコロ

どんぐりこ。

みなさんこんにちは。

今こどもの国にはどんぐりがいっぱい落ちています。

コナラのどんぐりやクヌギのどんぐりなどなど、場所によっては栗が落ちてたり。

ちょっと歩くだけでこんなに集まります!!

 

 

 

 

 

 

 

少し歩くだけで結構集まりますよ。

左がコナラで右がクヌギです。

これを使ってクラフトするのも楽しくてクヌギのまん丸いどんぐりにマジックでぐるぐるうずまきを書いたらタヌキのおなかにしか見えなくなってしまいます。

といった感じに想像を膨らませるとすごく作りたくなっちゃいますよね~。

みなさんは何を作りますか?

 

あとあと今日たくさんの小学生が来てくれました!!

ありがとー♪

2012/10/14花の種まきイベント

みなさんこんにちは!!

今日は花の種まきイベントがこどもの国で開催されました!!自分の畑を作ってもらい、オルレアホワイトレースという花の種を蒔きました。

ガーデニングの先生ということで太田市で活動しているボランティア団体の「太田フラワーメイト」のお2人に花の種のまき方などを丁寧に教えてくださいました。子供たちと一緒になって畑作りから体験をさせていただきました。

家族で一緒になって一つの畑を作るところから、種まき、水くれなどなど花の種のまき方を勉強し、種のまき方が豪快に行く子と一つ一つ丁寧に蒔く子など、それぞれの特徴が出ていてとても微笑ましい光景でした。お父さん、お母さんと一緒にお花畑を作るため、水が入って重くなったジョウロも一生懸命に持ち上げて自分の作った畑に水を撒いていた姿が印象的でした。

 

 

 

 

全部で15か所の畑ができました。

最後にはみんなで集合写真も撮りました。2週間後くらいに発芽をすると先生から教わりましたので、また発芽したらこのブログでUPします。

太田フラワーメイトの皆様ありがとうございました。

今日畑を作ったみなさんも種の発芽を楽しみにお待ちください。

2012/10/01金山伝言板 第79号 H24年 10月01日発行

79のサムネイル

page top